バンビハイム|奈良、橿原市、桜井市、大和高田市、香芝市ローコスト住宅

イベント情報
南です♪|2018年6月29日

皆さん、こんにちは!南です!

ここで一つ質問です皆さん、耐震等級というものをご存知でしょうか?

もしかしたら聞いたことぐらいあるよという方もおられるかもしれません。
今回はその耐震等級についてお話ししたいと思います!!

 

耐震等級とは、、、住宅性能表示制度および耐震診断により、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す等級を耐震等級と言います。

耐震等級には3つあり、どのようなことなのかを説明させて頂きます。

 

【耐震等級1】(建築基準法の耐震性能を満たす水準)
・数百年に一度程度の地震(震度6強から7程度)に対しても倒壊や崩壊しない。
・数十年に一度発生する地震(震度5程度)は住宅が損傷しない程度。※建築基準法ギリギリに設定されている場合には、震度6~7程度の地震に対して損傷を受ける可能性があります。

【耐震等級2】
・等級1で想定される1.25倍の地震が起きても耐えられる。
※主に学校や病院などの耐震性能が等級2です。

【耐震等級3】
・等級1で想定される1.5倍の地震が起きても耐えられる。
※主に消防署や警察署など防災の拠点となっている建物は等級3です。

ちなみに弊社の耐震等級はで標準とさせていただきます!!(^^)

 

日本は地震がよく起こる国です。

 

災害はいつ起こるかわかりません、
つい最近、大阪市で大きな地震が発生しましたね。
僕も大きな揺れを感じました。
ご新築を考えられている方はおそらく心配されているかと思います。

 

今回の説明は家づくりをされる際に是非参考までにと思います。

 

これからドンドン暑くもなってきますので、こまめな水分補給、睡眠時間の確保をして、暑い夏に備え、乗り切りましょう!!

 

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
  • バンビハイムスタッフブログ
  • 奈良 住まいと暮らしの年鑑
奈良、橿原市、桜井市、大和高田市、香芝市ローコスト住宅・注文住宅のバンビハイム
予約特典あり!イベント予約